TOPICS

2014/June 「SUMAU」 -Summer - (Osaka GAS Published)に掲載されています。

2014/March 「住むならデザイナーズ住宅」 -NIKKEI 住宅サーチ - に掲載されています。

013/Oct グッドデザイン賞2013 受賞 -Good Design Award 2013 -

2013/Aug Design Boom およびArchiDailyに熊木英雄建築事務所の「緑のカーテンの家」が掲載されました。  

設計スタッフ募集しております。


NOTICE

■マンションリノベーション、キッチンのみのリフォームなど、どんな小さい場所のリフォームでもご相談ください。(すでに50件以上の厨房設計経験あり)
■住宅・リフォーム相談の予約を受け付けています(無料です)
まずはお客様のご要望をメールや手紙に綴ってお寄せください。事細かに書いて戴いても、漠然とでも、どちらでも結構です。
リフォーム・ご新築をお考えの方は当事務所設計の住宅見学を随時受け付けております。

新宿パークタワー内での打ち合わせが可能になりました。
お問い合わせはこちらから
また設計ができる範囲は海外から日本全国(沖縄含)まで、できるだけ対応致します。ご相談ください。地方の施工会社も当社で探せます。
■家具:チェアーおよびテーブル等の販売をしております。
詳しくはご連絡ください。
熊木事務所への連絡先:メール
設計する種類:住宅・リフォーム(改修)・美容室・ブティック・レストラン・オフィス・教育施設(幼稚園・保育園等)・クリニック・病院(手術棟も経験有)・家具単品・その他なんでもご相談ください。



2014年7月29日火曜日

アンティークハンドルがイイ感じです。

今回は初めてアンティークハンドルを採用。(建具塗装中です)
やっぱり良い味が出ています。



現場の様子 7月

進行中の現場の様子です。まだ一部のみの塗装なのでラフな感じで仕上げています。


2014年6月29日日曜日

緑のカーテン5 2014 6月下旬

この2日間は雨が激しく降り湿度こそありましたが、涼しく過ごせました。
我が家では子供が高熱を出し、救急にかかったり・何度も病院を往復した週末でした。
日曜の午後は強い日差しが戻り、植物にとってはとても成長するのに良い環境です。
緑のカーテンがちらほら軒天井まで到達しています。



2014年6月15日日曜日

緑のカーテン4 2014 6月半ば

6月の2週目に連続した雨が続いたため、植物は旺盛に成長しています。
琉球アサガオはグングン伸びていますし、今年も摘心なしでも側面にどんどん伸びていきます。
西洋アサガオ(パーリーゲイツ)は成長が細く、遅いものの確実に伸びてきております。(現段階では80CM)
今年は苗の感覚をあけたせいもあり、まだ緑の多い具合が10%くらいですが、ちょうど1か月後には多分被覆率は80%以上になっていると思います。


2014年6月1日日曜日

緑のカーテン3 2014 今年の苗は

皆さんも、緑のカーテンをやっていますか?!
苗選びも楽しみでもあり、それにより今年の手入れの仕方も変わってきますね。
我が家でまず日よけ役割として緑のカーテンをやっています。

当然私も仕事があり、残念ながら世話をやれる時間が沢山ある訳ではなく、朝の子供の世話などで切羽詰るので(笑)、水やりは水やりタイマーを使っています。(朝・夕3分の水やり設定)

2012年までは食せるため、ゴーヤー(ちゃんぷる)・百薬草(味噌汁)を緑のカーテンにすることが多かったのですが、ゴーヤーは収穫が多すぎ、夏の収穫がとても大変(笑)。そのため、2013は結実しないスイトピー(花だけ)にしました。つる性スイトピーは葉もとてもきれいで強さもあり、グングン伸び、11月末まできれいにカーテンになっていました。
昨年は気合を入れて50センチ間隔で苗を植えていたのですが、50センチ間隔だと成長したときに密実になりすぎます。夏場に緑を漉き取る作業やネット外に出たしまった緑を切り取る作業が週末にはありました。。。

今年はとにかく間隔を空けて苗を植えようと思い、苗間隔を1m強としました。
今年の苗の選定は、今までやったことのない苗をやりたいと思い、ホワイトのアサガオを選定しました。 緑の中に白い花が着くのは綺麗なのではないか?!という期待も含まれます。
手に入った苗が8株しかなかったので、2株はパーリーゲイツ(西洋アサガオ)を含めました。
ちなみに 合計で苗代2000円程度です。 現在のところはクリスタルパールホワイト(ホワイトのアサガオ)がグングン伸びています。すでに70センチ程度。琉球アサガオなので暑さに強いのでしょう。摘心なんてしなくてもどんどん芽が出てしまっています。
そして、パーリーゲイツはゆっくり・確実に伸びています。 40センチくらいで弦が細いですね。
気長にゆっくり待ちます。

当初アサガオについては賛否両論がありました。
私は青山のとあるお店のディスプレイに白い花びらだけでディスプレイしてあった(多分アサガオだと思う)ので、これは我が家でも綺麗になるかな?と思って決めました。
が、周りの人々が、やれ手間かかるよ!とか、種が飛ぶので庭中にアサガオが飛び火するよ!とか、いまさらつまらないのではないか!とか、いろいろ言ってくださる方がいました。
いろいろ調べると、江戸時代以前から日本では路面でアサガオを栽培する習慣があり、西洋とアサガオ文化で交流があたっという文献を読みながら、愛好家がいることも同時に知りました。
ヨーロッパでもアサガオは盛んであり、アメリカでもアサガオは結構あるそうです。
私はアサガオに関しては初心者ですが、とにかくやってみようという感じです。

そんな感じで今年はアサガオな緑のカーテンです。(うまくいくか解りませんが。。。)
長くなってしまいました!スミマセン。

緑のカーテン2 2014 6月

5月末から6/1の本日も、まだ6月というのに猛暑的?な暑さですね。気象庁が31度と言っているので、体感温度はもっと高いと思います。でも、こんな日は緑のカーテンが育つ絶好な日です。水をたっぷり上げればどんどん芽が伸びます!